勝手なブログ!

BOΦWY・ヒムロック・布袋寅泰・80'sロックを中心とした勝手なブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとご協力おねがいします。

ならば、プロレスラーの名勝負といえば?

[高山善廣] ブログ村キーワード

donfry-takayama

日本プロレス界で帝王とよばれ、唯一メジャー各団体のヘビー級シングル、タッグのベルトを一通りすべて巻いた人です。現在のプロレスラーの中ではトップクラスです。はい。
(左は名勝負をくりひろげた相手、ドン フライ)
しかもフリーとして活躍され、タレント活動までされておられるので、なおのことです。

そんな高山さんですから、気持ち、根性もすばらしいものを持っています。
しいて言えば、向かってくるモノからにげね~ところは感服します。けっしてすこしでも気をぬいて上にあがろうなんて考えはこれっぽっちももたないタイプでしょう。そういう姿勢が私は大好きでファンになってます。

2004年ごろに一度脳梗塞で倒れた時もあり、一時はレスラー人生も危ぶまれた時もありましたが、本人の強い気持ちと努力により、見事復帰をはたしました。その後ですからね。メジャー団体ベルト完全制覇をなしとげたのは。

その高山さんが以前、2002年6月に当時の格闘イベントPRIDE.21で本人の顔が変形するほどの拳の打ち合いを相手のドン フライと繰り広げたすさまじい試合があります。当時観たとき私は、これは言葉で表現する必要ないな、と痛烈に思いました。
それでもあえて、言葉にあらわすとするならば、単純に
いくぞ!逃げない!真っ向勝負!
こんなところでしょう。こういう試合って、すこしながらでも観るモノに対してつたわるものがあるじゃないですか。プロっすよね。この人。あのアントニオ猪木をして、『いま、もっともらしいプロレスラー』といわせただけあるんじゃないかと思います。

やっぱり、『いくぞ!ノーフィアー!!』
ですね。

その例の試合の動画なんですが、中途半端な内容のものしかありませんでした。そのなかでも無難な内容のものです。見る方にすこしでも迫力がつたわってくれればと思っています。すべて見たことがある方は、そうそう、こんなんだった、と思いかえしていただければ幸いです。(^^)。↓↓↓



にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ
私に闘魂注入してください。おねがいします。m(_ _)m



スポンサーサイト

ぽちっとご協力おねがいします。

 | ホーム |  »»

カレンダー

« | 2010-07 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Sponsored Link

ryooooo32

Author:ryooooo32
お祭り・プロレス・ヒムロック・ゴルフ・家族・友人・イタリアングレーハウンド・群馬をこよなく愛するアラサー。

ツイッターにも参入中!


WEBデザイナー


アフィリエイトも目指し驀進中!

ryooooo32/followers

Twitter ブログパーツ

リンク



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
ネットで儲ける時代
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4064位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
296位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。