勝手なブログ!

BOΦWY・ヒムロック・布袋寅泰・80'sロックを中心とした勝手なブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽちっとご協力おねがいします。

いまさら、龍馬伝で・・・続き4

 ご無沙汰してました。やっと4回目です。(^-^;) 
 
今回俺から観て思ったことを話す人物は『武市半平太』。
演じてる俳優が『大森南朋』。俺の個人的に好きな役者のなかでイチオシの人。おもな出演作として映画では「ハゲタカ」、TVドラマだと「Dr.コトー診療所」、CMだとサッポロビール「オフの贅沢」、あとTVなど番組のナレーターもこなしちゃう人。

自分的に龍馬伝を観つづけてきて、龍馬であったり、岩崎弥太郎であったり、その他有名な登場人物がいるなか、ストーリー、ポジション的なこと、いろいろ考えて、武市さんははずせない!

武市さんは、本名、武市瑞山(ずいさん)。坂本龍馬とは幼なじみで、文武に関してすぐれたものがあった。黒船来航以降、時代の動揺を受け、攘夷を掲げ、土佐勤王党を結成。土佐藩の重鎮、吉田東洋の暗殺を企て、一時は土佐藩だけでなく朝廷をも動かす力をにぎる。しかし、公武合体派が朝廷を牛耳ると失脚・・・。とまぁ、大河がまだ進行中なので、経歴はこのへんにしておいて。

俺が注目したのは大森南朋が演じてる、という点!「ハゲタカ」の鷲津役がすごく印象深かったし、武市役に関しても現代と幕末では時代がちがうけど、人間関係で悩む点などは、役柄が共通していて、近い感じもするし、本当演技派だとおもう。

特に、土佐勤王党結成からのシーンなんて、当時の幕末の武士の一つの事に向かうブレないこころざし!、その辺を表現しての熱演をみてたら、リアリティ凄くて泣けてくるような場面がたくさんあったもの!。

こういう武士の精神はぜひ、鳩山総理に見習ってほしいよねぇ!忘れてるよ、現代の日本人には。会社だってなかなかここまでの気概をもった集団なんて、なかなかお目にかかれないもんねぇ。当時の土佐藩士を尊敬したくなちゃったりもするし。

ちょっとそれちゃったな・・、俺以外の大河を観てる方々は、どうおもってるんだろう・・・。

大河観てない方にもおもったこと伝わったかな?

とにかく武市=大森 最高だとおもいました!!
スポンサーサイト

ぽちっとご協力おねがいします。

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2010-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Sponsored Link

ryooooo32

Author:ryooooo32
お祭り・プロレス・ヒムロック・ゴルフ・家族・友人・イタリアングレーハウンド・群馬をこよなく愛するアラサー。

ツイッターにも参入中!


WEBデザイナー


アフィリエイトも目指し驀進中!

ryooooo32/followers

Twitter ブログパーツ

リンク



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキング
アクセスアップの裏技:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら 裏情報暴露大公開します
ネットで儲ける時代
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank このブログをリンクに追加する

最新記事

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4820位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
351位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。